実行力向上ノウハウ

【完全版】行動することで人生が劇的に変わる理由とは?

あなたは今の仕事や生き方について満足していますか?

このような問いかけをすると8割以上の方がNoと答えます。

その次に、では満足していない現状を変えるために具体的な行動をしていますか?

と問いかけをすると多くの方が「何もやっていない」「考えてはいるけど行動する勇気がない」などと答えるでしょう。

もしあなたが現状に満足していないのであればやることは1つしかありません。

それは「実行力を身に付けて行動する」ことです。

ここでいう実行力とは、ただ行動するだけでなくキチンと計画を立てて行動するということです。

本記事では行動することがなぜ大切なのか?について解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

自分の行動が流れを変える

多くの方は今の社会や仕事に少なからず不満を覚えていると思います。

不満を覚えているだけでなく「どうせ何をしても変わらない」と考えている方もいるのではないでしょうか。

例えば、新卒で会社に就職し3年ほど経つと、ざっくり仕事の内容にもなれて少しずつ周りのことに意識が向くようになります。

そうすると気になるポイントが出てきます。

それは上司が仕事にうんざりしていて愚痴が多いということ、そして自分も年を重ねると上司のようになってしまうのでは?というあきらめです。

ここで全てを決めつけてしまうには早いです。

幸運とか不幸というものは、天から無差別に降ってくるものではなくて、全て自分が求めているということです。

そのことを思い出すことができれば、ネガティブな時でも人生をあきらめたいと思った時も考えを改めることができます。

他人のせいにしたり、組織のあり方にイライラすることなく「自分の行動を変えよう」という発想に行き着くことができるはずです。

そのあとは簡単です。

自分の心と向き合ってみて、自分がどのような姿になりたいかを具体的に想像します。

具体的に想像することで目標が明確となり、目標達成するために必要な行動が決まります。

あとは自分が決めた行動を繰り返すことで人生は大きく、そしてより良い方向に変わっていくことでしょう。

やればわかる

何か新しいことを始めようと思った時に、あなたはすぐに行動に移せる人ですか?

それとも入念な準備が終わらないと行動できない人ですか?

おそらく、後者はいつまで経っても行動に移すことはないでしょう。

それはどこまで準備して良いかも理解していないですし、ある種、準備している自分に満足してしまっているからです。

その反面、すぐに行動に移す人は知っています。

初めは最低限の知識だけよく、とにかく行動量を積み重ねると言うことを。

大量に行動することで自然と必要な知識や言葉が分かり、やっているうちに身につきます。


ここで、「行動できる人」と「行動できない人」の差は何があるでしょうか?

それは実行力があるかどうかにつきます。

実行力を身につけることで、自分ごととして具体的に「何をするべきか」を考えることができ、考えた結果を計画に落とし込みをします。

そしてその計画を元に具体的なアクションプランを作ることができます。

保険の営業で例えると、Aさんは毎月の新規契約目標が5人だったとします。

この時にやることが、月間通して何人の新規と会うことができれば良いかを、今までの自分の成績を元に導き出すことです。

そうすることでまずは新規に会う件数が分かります。

件数が分かることで次はいつもどのようなタイミングで契約すると良いかを実際のデータを元に算出します。

このように計画と行動を考えることで、目標達成を目指します。

何度もいいますが、とにかく量をこなさないと仕組み化や改善をすることができません。

まずはすぐに行動に移すとう意識を持つことをから初めてみてはいかがでしょか

余計なことを考えない

人は何かしら行動をしているときに、いろんなことを思案します。

仕事のことであれば良いのですが、多くの人は「余計なこと」を考えてしまいます。

例えば

「いつか裕福なれるか」
「ずっと貧しいままの生活を送るのか」
「いつか評判を生むことができるか」
「それともずっと誰にも相手にされないのか」

このようなことは、どうなるかなんて知らないですし、考えたところですぐに解決できるような内容ではありません。

唯一できることは、自分に与えられた仕事を、1つ1つやり終えることです。

そのように1つ1つのやり終える積み重ねが、あなたの将来を変えます。

まとめ

いかがだったでしょうか?本記事を読んでいただくことで「行動する」ことの重要性をご理解いただけたと思います。

やることはシンプルです。

圧倒的に行動することです。

ただ行動するといっても、いきなりはできないと思う方もいらっしゃるかもしれません。

その場合は、小さな成功体験を得ることから、行動し結果を出すことの素晴らしさを体感しましょう。

そのためにはじめの一歩は大きな目標を設定せずに、少し頑張れば達成できる目標を設定して必ずそれをやり切るようにしてください。

1つ1つの積み重ねが思考と行動を劇的に変化させます。