実行力向上ノウハウ

メモ必須!!! 潜在意識と顕在意識をうまく使いこなして人生を変える方法!Part2

潜在意識と顕在意識について

基礎知識はご確認いただけたでしょうか。

まだの方は、コチラから確認できます。

では、今回はいよいよその潜在意識と顕在意識を使いこなして人生を変える方法お伝えします!

今回は人生を変えるための真髄をお話ししますので、

いつもよりもさらに真剣に見てください。

そしてぜひメモを用意し、あなたがいつでも確認できるような場所に記してください。

あなたが知識だけを得て実行できなければ、

本気で人生を変えたいと思っている方に向けて

この記事を書いている意味がなくなってしまいます。

初めは少し難しい話になりますが

後程詳しく説明しますので、ご安心くださいね!

では早速本題に行きましょう!

潜在意識で望んでいることが、現実になる

前回の「潜在意識と顕在意識をうまく使いこなして人生を変える方法!Part1」の記事でも、

「さあ!そろそろ人生を変える準備を始めましょう~Part2~」

の記事でもご紹介したように、

あなたが潜在的に望んでいるイメージが、現実に現れます。

ちまたでは、引き寄せの法則、と言われています。

これを聞くと、

「え!私はそんな現実望んでいないのに!」

と思う方が続出しそうですが、

前回の記事でお伝えした通り、

潜在意識のパワーは強力です。

いくら頭で、
「そんな風になりたくない!」
「自分はこうしたいと思っているのに!」

と思っていても、

潜在意識にインプットされた圧倒的な力には到底勝つことができません。

厳密に言えば、潜在意識にインプットされている情報によって、その情報を実現させるために

その強力なパワーで物事を引き寄せているのです!

あなたの周りの物事が思い通りにいかない理由

では、なぜあなたの頭(顕在意識)では

「そんな風になりたくない!」

「自分はこうしたいと思っているのに!」

と思っているのに、現実がうまくいかないのか?

それは、

潜在意識では、顕在意識で判断するような「良いこと」「悪いこと」の区別がつきません。

どういうことかと申しますと、

ここでわかりやすい例があるので、

実践してみたいと思います!

今から私が文章で指示をします。その指示を、絶対に守ってくださいね。

これから食べ物の話をしますが、

絶対にだ液を出さないでください。

では、これから言うことを、

しっかり想像してください。

「今あなたの目の前においしそうな梅干しが、

いくつもおいてあります。

あなたは今とてもお腹が空いており、
そのすっぱい梅干しを一気に口いっぱいにほおばり、

酸っぱいけれど、思い切ってむしゃむしゃと噛みます。

梅干しの果肉がほどけて、さらに

梅肉のエキスが口いっぱいに満たされます。

でも、絶対に唾を出してはいけませんよ。」

どうでしたか?

だ液が出なかった人、いますか?

ほぼ皆無だと思います。

頭では「唾液を出してはいけない」

とわかっているのに、止められませんよね。

このように、普段頭で意識していなくても、

無意識の情報のなかに、

「梅干し=すっぱい=唾液が出る」

という情報がインプットされているため、

ダメだとわかっていても、抗えないのです。

つまり、あなたの頭(顕在意識)では

「こうなりたい!」

「こうしたい!」

と思っていても、

潜在意識に間違った情報が入っていると、

あなたは何も気づくことなく無意識にその行動を取り続け、

結果的にあなたの頭で求めている結果は得られません。

具体的には、

例えば、Aさんという方が何度も人に騙されている経験があるとしましょう。

そうすると、頭では「人に騙されるのは嫌」「騙さない人と出会いたい」

思うのは誰でも当然ですよね?

しかし、結果は人に騙されてばかりです。

この時、Aさんの潜在意識に既にインプットされている情報は、

「人は信用できない」「人はすぐに騙す」「私は人に騙される人間だ」

「どうせまた今回の人も私を騙すのだろう」等々

という情報になります。

振り返りになりますが、

潜在意識の力は顕在意識の100万倍で、

潜在意識の情報をもとにあなたの周りの現実は作られています。

潜在意識の情報が現実になるのは当然ですよね?

潜在意識は無意識の行動に現れるため、

潜在的にそういう情報を持っていると、

何故かAさんの周りには

騙す人ばかり引き寄ってくるのです。

これはどんなことでも同じです。

人に限らず、

いつもお金に困っている人

いつも不幸が舞い込んでくる人

いつも災難に巻き込まれる人

いつも人からいじめられる人

いつも時間に追われている人

全てが、この潜在意識の情報によって、

そうインプットされている人の周りにそういった人や物、状況が寄ってくる(自分で引き寄せている)のです。

では、これが理解できたところで、
次はこの潜在意識の力を使って

あなたの思い通りの人生に変える方法をお伝えします!

潜在意識の力をうまく使う方法

方法は、とてもとてもシンプルです。

潜在意識にインプットされた情報を書き換えるだけ。

潜在意識にインプットされた情報が現実に現れる

Aさんの例でいくと、

「人はすぐに騙す」「人は信用できない」等という情報を

書き換える必要がありますね!

では、その書き換える方法を

3つのステップでお伝えします。

STEP1.あなたの周りの変えたい環境について客観的に見て、知る

最初のステップは、あなたが普段望み通りではない環境や出来事に

目を凝らすことです。

いつも忙しい人なら、何で忙しいと思うのか

お金が無いのなら、どうしてそのお金は無くなると思うのか

人からいじめられている人は、何が原因でいじめられていると思うのか

箇条書きで書いてみるとわかりやすいかもしれません。

人は、その環境に流されていると、自分の行動を見直して意識することもなく

無意識に潜在意識で反応してしまっているからこそ、

いつも苦しい状態から抜けられません

ですので、まずは意識的に自分がどういう行動をとっているのかをみて、

客観的に自分という人間を知ることです。

これは筆者が実際に働いていた職場の方の実例ですが、

その方は潜在意識に「自分は人に迷惑をかける存在だ」という情報がインプットされていたため、現実では、謝らなくて良いことまで、「すみません」と言ってばかりでした。

そういった行動を無意識にしていることで、
周りにはどんな人が集まっていたと思いますか?

それは、周りの方たちから「仕事ができないやつだ」とレッテルを貼られ、

いつもイライラされ、強い言葉をかけられていました。

このように、まずは潜在意識にインプットされた、“あなたの頭を悩ませている情報”を

あなたの体験している現実から洗い出していく作業をします。

STEP2.受け入れたうえで選択

その潜在意識に気づいたら、次はその情報を受け入れることです。

これはとても大切なことです。

自分は人に迷惑をかける存在だ

自分には価値が無い

自分は嫌われる存在だ

お金は入ってきてもすぐに人に奪われる

可愛くないと、いじめられる

等々、色々出てくると思います

でも考えてください。

その情報がインプットされているということは、

少なからずその状況を過去に何回か繰り返し体験したはずです。

(幼少期である場合が多いです)

もし潜在意識にインプットされた情報に気づくと、多くの人は

こんな考えはいやだ!

こんな自分、もう嫌だ

やっぱり自分はダメな人間だ

と思ってしまいますが、それでは、さらに「自分はダメな人間だ」と潜在意識にインプットされてしまいます。

ですので、その情報に気づいたら、まずは過去そう感じたあなた自身を受け入れます。

そして、“過去の自分には”その時反撃できなくて辛い思いをしたかもしれない、

その状況が誰にだってどうしようもなく、あなたが我慢したのかもしれません。

しかし、“今のあなた”は“過去のあなた”とは別物です。

過去の体験を元に、自分はどうするべきだったのか、今ならこんな風にできるかもしれない。

という様に、これからの行動をあなたの(頭)顕在意識で“選択”できます。

STEP3.あなたが選択した行動を、継続する

これはとても勇気がいることですので、
一歩が怖くて踏みだせそうにない、

という方は「“今の自分”“過去の自分”未来の自分“について詳しく書いたコチラの記事]を読んでください^^

最後のステップはこれです。

STEP2であなたが選択した行動を、ひたすら意識的に続けることです。

当然のことながら、最初は今までの癖が無意識に出てしまって

うまく行かないこともあるでしょう。

もしくはあなたの選んだ行動が思う様にいかないこともあるでしょう。

行動を起こすときに、(頭)顕在意識で恐怖を感じるのは、当たり前です。

人は一度慣れてしまうと、変化を恐れます。

そこは未知の世界ですから。

でもそこで諦めてしまったら、同じ現実の繰り返しです。

あなたの思う反応が返ってこなくても、行動しつづけてください。

何故なら、あなたが子供の時に覚えた自転車のように、

繰り返し繰り返し練習を重ね、何度も転んでは立ち上がり、

自転車に乗れるようになって、それを今でも忘れずに

何も意識していなくても自転車に乗れるように、

今までと違った行動を何度も繰り返すことで新たな体験を得て、

潜在意識に新たな情報として書き換わっていくからです

潜在意識にインプットされれば、

あなたはもうそのことで頭(顕在意識)を悩ますことはありません。

潜在意識と顕在意識の役割

ここで、ひとつ補足を入れたいと思います。

カウンセリング中この潜在意識と顕在意識の話をしていると、

ある方が、

「顕在意識って邪魔だね!」

「本当にこうしたい!と思っているのに、思考が邪魔をする!」

なんて言っていました。

潜在意識のパワーがすごいのは確かなので、

まるで顕在意識が邪魔ものかのように

思えてしまったんですね。

しかし、顕在意識は必ず必要です。

どうしてその方がそう思ってしまったのか…

それは、

顕在意識の役割がちゃんと理解できていないからです!

顕在意識の役割は、

目的地を決めること!!

つまり目標を設定することです。

先述したように、

潜在意識では、頭で思う良し悪しを判断できません。

ですので、あなたが

どんな人になりたいのか

どんなことをしたいのか

どんな仕事がしたいのか

年収はいくら欲しいのか

等、行き先を決めなければなりません。

そこで、顕在意識を使うのです。

潜在意識の役割は?

目的地が決まれば、あとは潜在意識の力で

そこに到達するまでの過程が潜在意識の役割です。

本来ならそういった形で

あなたの人生が形作られていくのですが、

あなたの顕在意識とインプットされている潜在意識の情報が

違った方向を目指してしまっていると、

「思い通りにいかない」ということになります。

ですので、

あなたの顕在意識が決めた方向に

潜在意識に協力してもらうために、

潜在意識を同じ方向に向かす「書き換え」の作業が必要なわけです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はかなりボリュームのある話になりました。

内容を簡潔にまとめると、

・潜在意識と顕在意識の思考にズレが生じていると、あなたの思い通りの現実が作り出せない。

・あなたの思い通りの現実を作り出すためには、潜在意識の書き換えが必要

その書き換え方は

1.自分と周りの環境を客観的に見て、自分を知る

2.潜在意識の中の気づいた情報は、受け入れてから、行動を自ら選択する

3.選択した行動を継続する

・顕在意識の役目は目的地を決めること

・潜在意識役割はその道を進むこと

以上です。

2と3で、選択する行動には、選択の仕方のポイントがありますので、

ぜひコチラの記事もヒントにして、

実行してみてください!

一人で頑張ることができない・不安だ・背中を押して欲しい・一緒に頑張る仲間が欲しい

という方は、コチラからお問い合わせください。

Coming-upでは

一人ではどうしても立ち向かえずにいる怖さを

仲間と乗り越えていきます。

潜在意識は共鳴していますので、

周りに同じように人生を変えようと努力している

成長速度も一人でやるより圧倒的に速いです。